レゴランドの駐車場のオススメは「金城ふ頭駐車場」料金等紹介します

この記事では、レゴランドの駐車場である金城ふ頭駐車場の料金や割引、収容台数や運用時間についてまとめています。

私が、この駐車場を利用したのはレゴランドへ行ったわけでなく、このイベントに参加したためですが

【2019】名古屋オートトレンドのチケット購入方法と駐車場の詳細
【画像73枚】名古屋オートトレンド2019

駐車場にしては便利で感動したので記事にしたいと思い、まとめてみました。

スポンサーリンク

レゴランドの駐車場「金城ふ頭駐車場」の料金

24時間営業となっていて、金城ふ頭駐車場の利用料金ですが、1時間500円で平日は最大で1000円(2時間以上なら何時間利用しても1000円、休日(土、日、祝)は最大1500円となっています。

レゴランド駐車場「金城ふ頭駐車場」の料金の割引について

金城ふ頭駐車場では、次のいずれかの手帳・受給者証をお持ちの方が、運転または同乗する車両を駐車する場合には、駐車料金の全額を減免するという制度があります。

1. 身体障害者手帳
2. 戦傷病者手帳
3. 被爆者健康手帳
4. 精神障害者保健福祉手帳
5. 愛護手帳(療育手帳等類するものを含みます。)
6. 特定医療費受給者証
7. 障害福祉サービス受給者証
8. 地域相談支援受給者証
9. 移動支援・地域活動支援受給者証

全額というのが素晴らしいですね。注意点としては、減免を利用されう方は3階のインフォメーション(8時から20時30分)にて、手帳(コピー不可)と駐車場の券を持っていくことにより減免されるそうです。

時間外の場合は、1階の管理室まで行けば対応してくれるようです。

これと他に割引というと、回数券というものが販売されていて、

  1. 500円券/11枚綴り 5000円
  2. 1000円券/11枚綴り 10000円
  3. 1500円券/11枚綴り 15000円

がありますので、利用回数が多い方はこちらを使うとお得に利用できます。回数券も、3階のインフォメーション(8時から20時30分)にて購入することができますが、現金払いのみとなりますのでご注意を!

スポンサーリンク

レゴランド駐車場「金城ふ頭駐車場」の収容台数とサイズについて

金城ふ頭駐車場の収容台数は、5010台で、EV充電スペースも6台分(1階東側)設けられています。収容可能サイズは、

1〜2階は全長5.0m×全幅1.9m×全高2.4m / 最低地上高15cm 
3〜R階は全長5.0m×全幅1.9m×全高2.2m / 最低地上高15cm

となっています。
自動二輪車も42台ですが収容できます。しかも利用料無料です!素晴らしい!

レゴランド駐車場「金城ふ頭駐車場」のいいところ3選

私自身が利用していいと思ったところを私の独断で3つあげます。

まず1つ目。駐車場入り口になるのですが、左ハンドル車用のレーンが設けられているところ。これは左ハンドルに乗っている人、または乗っていた人ならわかると思うのですが、地味に便利です。

入り口で分岐点があるのですが、このまま左の方に流れていくと左ハンドル用の整理券発券機があります。もちろん右ハンドルの人が左レーンに進んでも問題ありません。(なんなら左レーンの方が空いている)

次に2つ目ですが、この規模の駐車場なら当たり前かもしれませんが、事前精算機があります。

出口の混雑具合が変わってきますので、利用しない手はないですね。

最後に3つ目ですが、授乳室がある(画像左側)ということです。これは相当驚きましたね。

トイレや自動販売機があるのも地味にいいなと思ったんですが、これはまぁそこまで驚くことではないかなと思いますが、授乳室があるのは乳児のいる家庭には相当嬉しいことですよね。

今のところ駐車場自体もものすごい綺麗ですので、利用されてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

レゴランド駐車場「金城ふ頭駐車場」からレゴランドまでの道のり

もちろん徒歩移動です!笑

所要時間としては10分程度です。ベビーカーでお越しの方もスロープやエレベーター等で下へ下りれますので、安心して持ち込んでいけます。

このスロープの途中に滑り台が設置されていますので、多くのお子さんで賑わってました。利用料はもちろん無料です。

レゴランドまではこのスロープを降りた後、まっすぐ歩いて行って

突き当たりを右に曲がって、まっすぐ行くとすぐにレゴランドが見えてきます。

途中色々なおみやげ屋さんや、食べ物屋さんに釣られますが我慢して直進です。笑

以上でレゴランド駐車場「金城ふ頭駐車場」についての紹介を終わります。

公式HPはこちらです⇒金城ふ頭駐車場公式HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました