車の鍵(スマートキー)の電池の交換方法

今日は、スマートキーの電池の交換方法について教えたいと思います。

スポンサーリンク

スマートキーの電池の交換の工賃の目安

とても簡単な作業なんですが、ディーラーで交換すると工賃込みで1000円くらいとされています。作業時間は5分もかからないくらいですね。

自分で交換する方法覚えておけば、最悪出先で電池切れたとなってもすぐに電池を買って交換することができます。

特に工具も必要ないものが多いので、是非覚えておきましょう!

スポンサーリンク

実際の交換方法

今回の記事ではトヨタ アルファードのスマートキーで説明していきます。
それでは早速覚えていきましょう!

まずは、100均で電池買ってきてご自分のスマートキーを用意します。電池の種類は先に分解して調べておきましょう!(取扱説明書にも書いてあります)
早速分解に入っていきますが、特に工具もいりません。まずはスマートキーの横部分にある緊急時用の鍵を抜きます。横にボタンみたいになっているところがありますので、そこを押します。

そしたら鍵が出てきますので

抜きます。

その鍵で、スマートキー本体のどこかに溝になっている部分があるので、そこを探してそこに差し込みます。
そしたら、時計周りに回すだけで簡単に分解が完了します。

あら簡単!もう分解できましたね。

あとはついているボタン電池の型番を見て100均で購入して交換するだけです。3分もあれば交換終了ですね^^100均の電池は持ちが悪いと思っている人もいるかもしれませんが、普通に2年くらい使えますので大丈夫です。笑

今回はトヨタ アルファードの交換方法でしたが、大体のスマートキーがツメではまっているだけで簡単に分解できると思いますので是非試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました