【初心者必見】車の選び方で後悔しないための4つのポイント

「車は家の次に高い買い物である」

とはよく言われていますよね?それだけ高額な買い物に失敗したとなると、大惨事ですよね?

しかし、初心者の方や車に詳しくない方が、車を購入する時ってどうやって選んでいいかわからなかったり、買ってから知って後悔してる人を私は何人も見てきています。

今日は車に詳しくない方が、車を買った後に後悔しないように、車購入時のポイントを紹介していきたいと思います。

  1. ボディタイプを選ぶ通常物を購入する時って必ずその物の形や大きさ、重さで選びますよね?車も同じで、色々なタイプのボディタイプがあります。まずは車の形や特徴について勉強しましょう!
  2. ボディカラーを選ぶ形や大きさ、重さを決めたら当然色も決めなければいけません。車の色ってかなり重要で、選び方として売る時に少しでも値段のつくものを選んだり、メンテナンスのしやすいものを選んだりと、単純に自分の好きな色を選んでもいいんですが、このボディカラーで後から後悔する人が結構多いような気がします。車のボディカラーは後から簡単にはできないものです(できなくはないが高額のお金がかかります)ボディカラーによって周りに与えるあなたの印象が変わったりしてしまったりもするので、慎重に選びましょう

    人気の色は?車のボディカラーで人生が変わる?

  3. 新車か中古車かを選ぶ

    好きな形や色が決まったら次は、一番大事な予算との相談です。
    現行で販売されているもので気にいるものがあり、予算があるのであればそれを購入するのが当然一番いいですよね^^

    現実問題そんな人ばかりではないと思うので、当然中古車が選択肢に入ってくると思います。気をつけて欲しいのが、まず色や形を決めてから予算と相談して欲しいということです!予算内に収まる車でいいやと最初から予算内で買える車を選ぶ人がいますが、本当にそれでいいですか?

    家の次に高い買い物ですよ?

    色や形を決めて予算内に収まらなければグレードを落とすとか、似たような車で車種を変えるとかいくらでも方法があります。中古車屋さんとかに自分の理想を伝えて、似たような車を紹介してもらうことだってできますよね。高い買い物だからこそ、一回自分の理想について考えてみてもいいのではないでしょうか?新車ってとっても魅力的ですが、中古車にだってたくさんの魅力がありますよ!

    中古車のいいところ6選!

    見積もりの諸経費欄しっかり見てますか?あまりにも高い経費が乗せられていたら値引き交渉しましょう!

    車を購入するときの費用の相場と最低限必要な費用

  4. 維持費について調べる

    購入できそうな車が決まったらその車の維持費について調べてみましょう。車は贅沢品ですのでたくさんの税金や維持費がかかります。維持費の代表的な例と言えば

    ・ガソリン代(乗るたびに)
    ・自動車税(毎年)
    ・保険代(毎年)
    ・車検代(初回3年、以降2年毎)
    ・整備費用(必要な時に)

    絶対かかってしまうものでもこれだけあります^^;しかし、しっかりと下調べを行ったり整備を自分で行ったりすれば意外と安く収まる場合もあります!

  • 燃費の調べ方

    車のカタログの諸元表の見方

  • 燃費向上について

    エアコンつけると燃費は落ちる?エアコンの本当の機能とは?

  • 自動車税について

    自分の車の自動車税っていくらか知ってますか?

  • 保険代について

    最近はネットで簡単に保険の見積もりや、申し込みができる時代ですよね。店舗型より安かったりとメリットもたくさんありますので、興味のある方は是非利用してみてはいかがですか?

  • 整備費用について

    車がしっかりと整備されていないと違反になったり、車検に通せなかったりしますが、それをお店に頼めば当然工賃が発生しますよね?当ブログでは自分でできるメンテナンス方法なども紹介しておりますので、一度見て参考にしていただいて、できそうなものがあれば是非チャレンジしてみてください!けっこう簡単にできたりするものも多いですし、自分でできれば維持費が安くすみますよね^^

調べる手順がわかっていればなんてことない下調べですので、こんな感じの順番で下調べをしっかりと行えば満足のいく愛車が購入できるのではないでしょうか!

一生懸命選んだ愛車と素敵なカーライフをお送りください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました